長崎県亜熱帯植物園
日本のハイビスカス、ハマボウ展 7月1日~8月31日
植物園でも、7月中旬からシロバナハマボウが咲き始めます。 ハマボウ展 昔の長崎には普通に自生していたのですが、河川改修や開発による自然破壊などでめっきり少なくなってしまいました。 展示はハマボウの特徴や、ハマボウについての各地の保護の取り組み。またハマボウの珈琲カップやグッズの紹介など。 ハマボウ シーボルトとツッカニーの共著「日本植物誌」に描かれたハマボウ。長崎で採集された標本をもとに新種と記載されました。
プロフィール
長崎県亜熱帯植物園友の会は植物園を応援し、四季折々の亜熱帯植物を楽しみ、色々なイベントを開催しながら植物園の魅力を紹介していきたいと思います。

Author:亜熱帯植物園友の会

検索フォーム
QRコード
QR
カウンター

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ